お尻ニキビの改善方法

お尻ニキビの改善方法

お尻ニキビを改善するには色々な方法があるので、自分の生活スタイルに合わせて良い方法を選びましょう。

 

 

入浴方法を見直してみる

薬物治療以外でお尻ニキビを改善する方法その1は、入浴方法の変更です。

 

今まで使用していたボディソープを刺激が少ない無添加のものに変えてみたり、毎日の入浴をシャワーだけで済まさずに、しっかりと湯船に浸かり、全身の毛穴を開いてから身体を洗うようにするとアクネ桿菌を退治するのに効果的です。

 

 

下着を綿100%にする

お尻ニキビを改善する方法その2は、衣類の変更です。

 

下着を綿100%のものにしたり、臀部を覆うようなスパッツ、タイツ、トレンカなどを必要以上に重ね穿きしないようにしましょう。
特に化繊は通気性が悪いので、出来るだけ綿製のものを穿くようにすると良いです。

 

 

食生活の見直し

お尻ニキビの改善方法その3は、食生活の見直しです。

 

ビタミンバランスが崩れると肌の調子が悪くなることはご存知の方も多いと思いますが、ビタミンCやビタミンB、ビタミンAなどが不足すると皮膚の再生機能が低くなり、お尻ニキビが出来やすくなります。

 

また、油脂類の摂取が多い食生活をしている人は、出来る限り食事の中の油脂類を減らすようにしましょう。

 

フライ、唐揚げ、天ぷらなどの揚げ物や、ケーキ、パイ、ドーナツなどの洋菓子は油脂類を多く含んでおり、過剰に摂取するとお尻ニキビの原因になります。

 

 

蒸れや刺激

お尻ニキビの改善方法その4は、生活の中での臀部の蒸れや刺激、汚染の軽減です。

 

もし日常的に臀部を刺激するような生活習慣がある場合は改めましょう。

 

仕事や通学などで長時間椅子に座りっぱなしになるような場合は、途中で立ち上がりお尻の湿度を逃がしたり、クッションなどを使用して蒸れないように工夫しましょう。

 

洋式の公衆トイレを頻繁に使用する人は、便座を消毒するのを習慣づけると臀部が雑菌により汚染されるのを防ぐことが出来ます。

 

 

ホルモンバランスを整える

また、ホルモンバランスが狂うと人間の身体は皮脂を過剰に分泌したり、またその逆でほとんど分泌しなくなったりもします。

 

そのように皮膚の機能がおかしくなるとニキビが出来やすくなりますから、睡眠不足や運動不足、過剰なストレスなどを感じたらそれらを改善することによりお尻ニキビが改善されることもあります。

 

 

<< 繰り返すお尻ニキビ  |  お尻ニキビが原因の黒ずみ >>

 

<< TOPでまとめをみる