繰り返すお尻ニキビ

繰り返すお尻ニキビ

お尻ニキビは繰り返す

「やっと治ったと思ったら、いつの間にかまた同じところにお尻ニキビが出来ていた」なんて経験はありませんか?

 

お尻ニキビは繰り返しやすいのです。

 

お尻ニキビが繰り返す原因は、その人の生活スタイルや食習慣である場合が多いです。

 

お尻ニキビは蒸れると出来やすいので、ポリエステルの下着や下着の上にスパッツ、厚手のタイツ、トレンカなどをはいていると繰り返しやすいです。

 

スパッツやトレンカは暖かいのですが化繊なので通気性が悪く、蒸れの原因になります。
足元が寒いなら、厚手の靴下やレッグウォーマーなどを使用して臀部が必要以上に蒸れるのを防ぐようにしましょう。

 

 

デスクワークと自転車のサドル

また、長時間のデスクワークや長時間の自転車通学なども蒸れの原因になります。

 

オフィスの椅子は座る部分がビニール製のものよりも化繊などの布製の方がお尻ニキビには良いです。

 

自転車のサドルは通気性がほとんどありませんから、暑い日などは少し乗ったら降りて臀部の湿度を逃がすようにしましょう。

 

もし自転車のサドルやオフィスの椅子が当たる部分に頻繁にお尻ニキビが出来るようであれば、そこが特に蒸れていたり、摩擦により皮膚がダメージを受けているの可能性があります。

 

オフィスの椅子は布製のクッションなどを使用すれば蒸れや摩擦から臀部を保護することが出来ます。

 

 

チョコレートや洋菓子

そして、もし日常的にチョコレートなどの洋菓子を食べているのであれば、少し頻度を下げてみましょう。

 

チョコレートやドーナツなどの脂肪分の多い食品が好きな人は、ニキビが出来やすい傾向があります。

 

どうしても甘いものが食べたいのなら2回に1回くらいは洋菓子ではなく羊羹や大福にしてみましょう。
同じ甘いものでも和菓子を選ぶと摂取する油脂類は大分抑えられます。

 

 

ボディーソープや石けん

また、身体を洗う方法に問題がある人もお尻ニキビを繰り返しやすい傾向があります。

 

食生活や衣類に気をつけてもお尻ニキビが繰り返す人は、ボディソープや石鹸を変えてみると良いかも知れません。

 

 

<< 女性特有のお尻ニキビの原因  |  お尻ニキビの改善方法 >>

 

<< TOPでまとめをみる